fc2ブログ

リリーと一緒・・・

可愛いリリーに癒されて、闘病生活。リリーの気持ちになって書いてます。自然とお花の写真も・・・

苦渋の決断

今日のリッちゃんの一枚

120216-3.jpg
今日病院へ行って来たの~

ママとお隣のおばちゃんおじちゃんと一緒だったよ~

リッちゃんの様子をママが先生にお話ししてたけど、

リッちゃんは酸素室は嫌!

お家に帰りたいの。ママのそばが良いから・・・

リッちゃんの心臓は、もう治らない・・事、知ってるよ~

だから少しでも長くママと一緒に居たいから、家に帰りたいの。

時々苦しいけど、我慢できるもん!

今日からお薬が一つ増えたけど、しっかり飲むからね。

今まで出てたお薬。
120216.jpg

今日増えた薬
120216-1.jpg



ママは今日苦渋の決断を強いられた
リリーの心臓は想像以上に悪いのです。

何時容態が急変しても不思議ではないので、覚悟して対処してください・・って

先生に言われたのです。

咳が少し出るのは、どうしようもないけど、息が荒くなるのも、致し方がない。

酸素室の入院は良いけど、退院しても、また同じような症状が出れば、

酸素室入院になります。

どれだけ繰り返しても、回復する余地がないのです。

家でレンタルしても、結局は一緒の事、

リリーが無暗に延命処置をさせられてるのと同じです。

それでは、リリーが可哀想~

だったら、お薬で、様子を見ながら、ママが介護するのが一番!

と、判断しました。

これは先生とも話した結果です。

私の判断は間違っているのかなぁ~?

でも、リリーのために、苦渋の決断をしたので、後悔はしないつもりです。

これからは、出来るだけ毎日リリーの写真を載せて行こうと思ってます。

毎日は出来なくても、出来るだけ・・・・です(苦笑)

そして、少しでも長生きできるように、一生懸命に看病するつもりです。

明日17日はリリーの13歳の誕生日です。

無事に誕生日が迎えれるように~そして来年も~





こうして落ち込んでしまってる私にバレンタインディーの贈り物が届きました。

ブロ友のムームーさんからです。気持ちが落ち込んでる時にとても心和みました。ありがとうございます。
120216-2.jpg



スポンサーサイト



Category : ペット
Posted by ikuko on  | 22 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。